悩める採用担当へ【最大効率の採用方法】

マネジメント

高効率な採用ノウハウとは

こんにちは、人が集まらなすぎて発狂しかけた経験がある、いちです

あなたの職場は人不足で困っていないですか?

常に人を募集しているけど、思ったように集まらない

新人さんが入ってもすぐにやめてしまう

せっかく入った人もうちの会社にあっていない気がする


こんな悩みを解決します


うちの会社にぴったりの人材を採用コストをかけないで採用したい

コストをかけずに最高の人材を採用する方法

求める最高の人材とはその会社によって違うと思います

そんな人材が採用できる方法が

結論

コストをかけずに最高の人材を採用する方法それは

 スカウト です

しかし、必要なことが数点あります

今の時代は紹介制度がある会社もめずらしくないのではないでしょうか?

そんな会社も実際は、人が集まっていないです

それはなぜでしょうか?

それは準備が足りないからです

それについて説明していきます

最高の人材を採用する準備とは

最高の人材を採用できるのがスカウトといいましたが、その手段を取るためにはいくつかの準備が必要になります

準備①会社の価値を認識する

スカウト採用をするときに一番大事な事ってなんでしょうか?

私は自分の仕事に胸をはって人に紹介できるかだと思っています

人に自信をもっておすすめできないとスカウトなんてやれません

そのために必要なのが自社の価値を認識することです

自社のいいところを認識することでスカウトの際にどんなメリットがあるか、どんな環境なのかを生の声で伝えることができるのです

自社の価値

みんな仲がいい

残業がない

給料が高い

成長できる

福利厚生が手厚い

社員食堂がおいしい

社会のためになるすばらしい仕事

スカウトのためと言うより、従業員のためにもメリットが大きいと思いますのでぜひ一度考えてみてください

準備②スカウトのマニュアルを作る

よくある失敗パターンは

知り合い紹介キャンペーン、紹介した人された人にそれぞれ1万円!

みたいなやりかたです

これでは、人は集まりませんよね

そもそも、範囲が知り合いに限られること

勤務内容が普通の募集広告と同じ内容がほとんど

この募集の場合は魅力が1万円もらえることになってしまっています

必要なのは、スカウトの戦略です

だれが

だれを

どのタイミングで

どのように

なにをきっかけに

どう魅力を伝えるのか

どうスカウトしていくのか

本当に自分の仕事がすばらしいと思っていて、スカウトのマニュアルがあり、自分がスカウトをする立場と認識すれば動けるようになります

来ない求人をかけつづけるよりよっぽど生産的です

比較表

今までの採用スカウト採用
相手が自社を選んでくるこちらが相手を選ぶ
入ってみるまでわからないなんとなくわかる
相手が条件を出してくるこちらが条件を出す
募集しても集まらない周りの人から採用する
新人が孤立しやすいスカウトした人がフォロー
募集にお金がかかるお金がかからない
好きじゃない人と仕事する好きな人と仕事ができる

比較してみるといろいろな違いがあるのがわかると思います

採用ノウハウまとめ

まずは準備をしましょう

準備は、
自社の価値を認識することと
マニュアル(戦略)を作ること

準備ができたらスカウトしていきましょう

あなたの魅力×あなたの会社の魅力×あなたが気に入った人で働けたらステキですよね

参考にさせてもらった動画:

【有料級】いい人材しか集まらない「邪道の採用」全部教えます。具体的行動まとめ。

私が尊敬する実業家の1人鴨頭嘉人さんの動画です

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

この記事があなたのお役にたったなら幸いです

関連記事:

ご不明な点がありましたら、お答えしますので twitter にて質問してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました