【2021年】ウイスキー投資で失敗した話【対策も紹介】失敗しないためにはこれをやれ。

副業

マネジメントで未来をちょっと良くするアドバイザーのいちです。

ウイスキー投資を始めたのが2020年5月ですのでまだ1年くらいのキャリアしかない、副業ウイスキー投資家です。

ウイスキーが好きなことと、ジャパニーズウイスキーが高騰しているニュースを読んだことがきっかけでウイスキー投資をはじめました。

「10年で利回り400%」いまウイスキー投資に注目するべき理由 希少性が高くワインより保管が楽
「オールドボトル」や「シングルカスク」など、かつては好事家の楽しみにすぎなかった希少なウイスキーが、近年投資の対象になっている。ウイスキー評論家の土屋守氏は「10年スパンでの投資リターンは400%に達します。ワインよりも品質を保ちやすく、ブランデーやコニャックよりも希少性が高いのが魅力」という――。

工場見学に行った時に見たウイスキー作りが衝撃的で好きになりハマってしまったので、ぜひみなさんにも体験して欲しいです。

炎と森が作り出すスケールの大きい物語に感動したのを今でも覚えています。

こんなわたしが今回はウイスキー投資で失敗した話をしていきます。

【2020年】ウイスキー投資の失敗談【対策も紹介】

まずは結論から話していきますね。

わたしがやってしまった失敗は、ウイスキーを買いそびれたことです。

勝利の女神は前髪しかないって話は本当です。

あのウイスキー買いたいなって時にはすでに売り切れで買うことができませんでした。

 購入時 

4,378円だったウイスキーが、

が、なんと!

 1年後 

10,480円!

になっているではないですか、やってしまった・・・。

240%って!

この経験で学んだことは2つ。

本当の価値を見極める力

勝利(利益)をつかむための行動力

この2つの力が足りなかった。

でも転んでもただでは起きません、経験にしていきますよ。

学んだこと①本当の価値を見極める力

ウイスキー投資の経験が足りないことでチャンスをチャンスと認識することができませんでした。

限定のウイスキーがあったのに判断ができずに買うことができませんでした。

この時のリスクは、ウイスキーが値上がりしないことでした。

値上がりするかわからないメーカー(実力のあるいいメーカーであるのは確認済み)でしたので、二の足を踏んだんですね。

結果、200%以上の価格が付いたので見る目がなかったです。

 対策 

価値を見極めるために、購入を迷ったらそのものがいくらになるか。

似た商品の値段はどうなっているかを確認することにします。

この対策を行うことで

本当の価値を検索する習慣ができて、本当の価値のデータが蓄積されるようになります。

同じ失敗は繰り返さないように、対策は必須です。

学んだこと②勝利(利益)をつかむための行動力

2つめの学んだことは、利益を得るためには行動力が必要だということです。

行動力といってもいろいろな要素があると思っていてその中でも

マインドブロック

金銭力

が、今回行動できなかった要因かなと思います。

1つずつ解説していきますね。

マインドブロック

学んだこと①があり、リスクを恐れたことで行動ができなかったと思います。

恐れとは、無知からくる防衛本能です。

例えば今回の場合は、リスクは4000円ほどと家の保管場所の占有だけ、

値段が上がらなくても飲んだらいい

つまり実質ほぼリスクはありません。

リスクはないと先に決めておけば、即行動できたと思います。

つまり心構えの事前準備が足りなかったので恐くなったので買えなかったのです。

 対策 

結論、マインドブロックはその場だとひっかかるので事前に想定して対策を打つことが重要。

今回の場合はリスクはほぼないから見つけたら即購入と決めておく必要があった。

金銭力

後、失敗したのが実は、

ウイスキーを見つけたとき手持ちのお金がなかったんです。

わたしはクレジットカードがあんまり好きではなかったので基本すべて現金払いでした。

なのでこのウイスキーを見つけた時にお財布に現金がないから、また今度買おうって思ってしまったんです。

あなたもお金下ろすのが、ちょっとめんどくさいと後回しにした経験があると思います。

でも高騰中のウイスキー投資ではいい商品に会えるのは一期一会(一生に一度の出会い)だと思ったほうがいいです。

なのでわたしは、いつでも買うことができるように、金銭力を高める対策を打つことにしました。

 対策 

クレジットカードを持ち、手持ちがなくても購入できるようになる。

クレジットカードを持つことで、いつでもその場でお金を払うことができるようになりました。

しかも、

それだけでなくポイントが1%つくようになることで、結果ウイスキー投資の初期費用を抑える効果もあり一石二鳥です。

わたしは、いろいろと検討した結果、楽天カードを作成することにしました。

たとえば、楽天カードなら1%ポイントが付くので、今回のウイスキーなら3960円で買ったのと同じことになりちょっとおトクです。

年会費無料のクレジットカードでは1%ポイントが付かないところもあるため、楽天カードはオススメです。

まだ楽天カードをもっていないよって人はぜひ作成を検討してみて下さい。

勝利の女神は前髪しかありません。チャンスを逃さないためにすぐ行動するのが大切です(反省の意味も込めて)

時間かかるけど1万円以上もらいつつ楽天カードを手に入れたい方

1ヶ月位時間がかかっても1万円以上もらえるならいいなって人は、

この記事で詳しく書いています。

わたしがいろいろ調べた最適解を記事にしたので絶対にお得になります。

時間もないし今すぐに楽天カードを手に入れたい方

楽天カードの登録先のリンクを張っておきます。

必要事項を入力するだけなので10分くらいで申し込みは完了です。

1週間くらいでカードが手元に届きます。

キャンペーン内容によりますが、入会するだけで楽天カードマンから楽天ポイントがもらえます。

金銭力はクレジットカードを作るだけで爆増します。

しかもクレジットカードを作るだけでノーリスクでポイントももらえるため、お得でしかありません。

クレジットカードはお得な入会キャンペーンをやっていることも多いため、今のキャンペーンを確認してみてください。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまとめていきます。

ウイスキー投資の失敗談は、

1年で200%越えのウイスキーを買いそびれたこと。

この失敗から学べたことは、

  1. 本当の価値を調べる大切さ
  2. 行動力(マインドブロック破壊+金銭力)

チャンスを見つけたら

本当の価値を調べマインドブロックを回避してクレジットカードで購入する。

いいウイスキーとの出会いは一期一会です。

もう会えないものと思って対応しましょう。

それでは今回はこれで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問がある方は、お問い合わせ か twitter にて質問お待ちしてます。

関連記事: 2020年にウイスキー投資をやってみた話とその後の値段の推移(随時価格は更新してます)

関連記事:【2020年】今が熱いウィスキー投資の魅力と始め方 、ウイスキー投資の考え方を徹底解説しています。

タイトルとURLをコピーしました